スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
Voyager宮城レポ【その2】
続きです。ネタバレでございます。

MCは別途上げます。
★愛しのナポリタン
じゃんけんでヒガシ役と健太くん役を決めます。
これまでに坂(健太1回)、博(ヒガシ1回)、イノ2回、健ちゃん2回、岡田が4回経験済。岡田はじゃんけんが強すぎるw


5人でじゃんけんして最初に勝ったのは博。
そして岡田と坂本くんが残り「坂本くんでいいんじゃないの?」と譲ろうとする岡田。一応じゃんけんで決着つけると坂本くん勝利☆
互いに経験してない坂本くん→ヒガシ役、博→健太くん役をやることに。
「健太の練習ばっかしてた」と焦りまくる坂本氏。でもヒガシの付き人をしてたこともあるし完璧にこなしてくれるだろとプレッシャーをかけられるw


着替えてせりにスタンバイ、覗きこむイノ健岡。
坂本くんは「なんか宝塚みたい!」「いや、こんなやさぐれた男役いねーよ!」といじられまくり。本人は緊張しまくり。
博は「コナンみたい」「でもなんかムカつく!」「こうなるとサラリーマンの宴会芸だな」と言われ放題ですw


せりが上がって坂本くんのかっこよさにびっくり!
あの衣装が似合いすぎ!ヒガシなんかより100倍かっこいい!!
かなり騒いでしまいました。東本最高でした(*^m^*)
一方の博はかわいいいいい!小憎らしい顔してたけど黄色がよく似合ってました。35歳で短パンハイソックス…有りですよ有りw
歌い終わった後に健ちゃんに「原生林を見た」とかすね毛に対してつっこまれまくってました。
東本の振りはボロボロ、すね毛コナンはやたらキビキビ踊ってて対象的。
でも東本氏は“今まで見せたことない腰つき”をちゃんと披露してくれました☆


もりたさんは「違和感を感じました。混じり合わないって感じ、それぞれが主張しすぎ!」と感想を漏らしてましたw



★BRAND NEW DAY,BRAND NEW LIFE
お父さんに向けての歌ですという前フリ。
それを聞いて涙ぐむ私。でも曲中は泣きませんでした。
サビの振り付けがかわいいです。即覚えられるほど若くはないのですが頑張って踊りました。でもなんとなくは覚えました!札幌ではちゃんと踊ります!


★夕暮れオレンジ(健ソロ)
スタンドマイク1本で歌う健ちゃん。
スクリーンに心象風景のような歌詞をイメージしたウサギとクマが映し出されます。
色々感慨深かったです。
三角ステージで歌ってたのでほぼ真横で見ていました。
でも健ちゃんにもソロでは踊ってほしかったな。ソロで踊ってくれないと健ちゃんを見られる機会はないんです。それは岡田も同じ。岡田のダンスの方が見たいから余計に思います。
ごぉちゃんが踊っていたらごぉちゃんしか見られません。


★ハジマリ
ステージがくるっと回ってピアノ岡田が登場。
健ちゃんがいきなり歌詞を忘れて「あっ、」
坂本くんのこと責められないねw
みんなでしっとり歌ってました。
2人ずつに分かれて…私の前にはごぉちゃんと博だったかな。いや違う曲かな。


★candy(ごぉソロ)
「みなさんと歌の掛け合いをしたいと思います」と練習させられました。
歌詞あんまり覚えてなくてゴメンねごぉちゃん。
ごぉちゃんの囁くような甘い声が大好きです。
この声は12年前から好きでしたから(*^ω^*)
ジャニだということも知らずただ「この声がかわいい」と思ってました。岡田に夢中でも声はごぉちゃんが一番です。本当に本当に素敵な声♪
札幌までにはきちんと覚えていきます。
メインステから花道を歩いてバックステへ移動。
バックステで素敵ダンス!!!近くで見たーい(≧ω≦)


★I・N・O=NUT KID(イノソロ)
メインステが白い布に覆われてました。
中から歌声が聞こえてきてハラリと布が落ちるとギターを抱えた井ノ原氏登場。
濃いめのカーキの繋ぎ?みたいな衣装でした。いい感じです。
今回のソロ曲で一番好きなんです。
スクリーンにはイノなき舞台の映像が映されてました。


★サンダーバード
きゃきゃきゃきゃ!!!(^∀^)/テンション爆発!
ちゃんと爆音もありましたよー!>おがっちさん
どうしてCDに爆音入ってないのか納得いかないですからね。
物足りなくて自分の口で言っちゃいますからー!
カウントするのも大好きです。YO!
6人でガシガシ踊る姿はやっぱり最高です。正面から見たかったなあ。


★Believe Your Smile
トロッコ曲でした。
でもwow~ってやりたいなと思っていたので嬉しかったです。
これをきっちり踊ってくれることはもうないのかな。
振り付けかわいいのに。私大まかに踊れます(^_^;)


★Darling
ほとんどバックステ側。遠い。
これも踊ってほしい曲なのにトロッコ曲なんてもったいなーい。
大好きだから一生懸命歌いましたよ。


★Can do!Can go!
これもかなり久しぶりにやった気がします。好きなんです。
メインステに戻ってきてガシガシ踊ります。
でも振りがこんなだったとか昔の記憶はあまりなく…ミラスタ踊ってほしかったな。

最後みんなでステージの上から台宙。
鳥肌でしたがごぉちゃんが少しバランス崩してた(ノ_<。大丈夫?心配でした。


★僕と僕らの明日
健ちゃんがコメントしてましたが内容は(・ω・;)(;・ω・)ごめん。
今回のツアータイトルにもなってますし本当にいい曲ですよね。
言わないけど、あー終わりなんだなと感じました。
歌い終わると静かにはけていきました。


そしてスクリーンに1人ずつメンバーの名前と写真が映し出されVoyagerの一文字ずつになっていきます。
最後のaは客席が映し出され「そして、みんな」
7文字揃って最後にサブタイトル『僕と僕らのあしたへ』


この終わり方の演出は昨年からなんですよね。
昨年はたいそうびっくりしたもんです。ハイテクだあ!ってw

言葉で挨拶しないのも有りなんですよね。
想いは伝わります。



☆☆☆アンコール☆☆☆

★グッデイ!!
そういえば練習したのに踊ってなかった!アンコールで来たかあ\(^o^)/という感じ。
必死で踊りました。サビは4回くらいあったかな。大満足♪
愛メロより楽しいなんて自分で自分にびっくりです。
色紙も投げてたみたいです。そんなのには目もくれずひたすらニコニコしてました(私が) みんな微笑んでくれましたよ。それで十分!


★WAになっておどろう
やっぱり来たか…これだけシングル曲がはしょられてる(仕方ないけど)中でコイツだけはやるのかと正直思いました。限られた時間内でたくさんの曲をやってほしいと思ってしまう…仕方ないけど思わずにはいられません。そうでなくても一番聴きたかった曲がなくて凹んでましたから。今年やらなきゃ一生やらないんじゃないかって思います。無念。


★特別な夜は平凡な夜の次に来る
うはー!3年ぶり!!TOKYO Program(スペル不安)でやって以来。
あの振り付けがかわいくて覚えて一緒にやったもんです。
またやってくれないかなと思ったけどダメでした。
手話みたいな感じのほわっとした優しい振りだったんですよね。


最後に3方向に向かって6人手を繋いでお辞儀。
ものすごく近くて(*^_^*) 精一杯の拍手を贈りました。


Wアンコール

★TAKE ME HIGHER
健ちゃんが岡田に耳打ちして2人だけで前奏の踊りをし出したのが本当にかわいかったです。すっごくシャカリキに踊ってるの♪
ごぉちゃんも参加してほしかったな。



ほぼ遅れなく始まって終わったのが21:08。2時間半強でした。
ハプニング満載でとても楽しかったです!



楽しい時間をありがとう。お疲れさまでした。また宮城に来てくださいね。
スポンサーサイト
【2007/10/14 18:14 】 | v | コメント(0) | page top↑
<<思うこと。 | ホーム | Vコン宮城>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。